スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- |スポンサー広告  

雨の日の憂鬱。

今日は26歳、最後の日だけども
天気も悪く、それに比例して
あんまし気分もよろしくない…。

どよーんとした気分は
梅雨のせいか?

多分、6月病のせいだろうな。

今年は、まだ梅雨が終わる気配がない。
特に鹿児島に越して来たから
雨が多いのよ。

いかん!!
暗くなる一方だヽ(`Д´)ノ

でも、暗い話をするのもいいかもな。
明日、笑顔でいるために。

なーんて、考えてみたりもする。


6月30日は
私の誕生日であり、
ねーちゃんの命日でもある。

ねーちゃんと言っても
実の姉ではなく
いとこのねーちゃんだけど
私にとっては
ねーちゃんに変わりはない。

ねーちゃんが亡くなったのは
私が5歳の誕生日
ねーちゃんは6年生だったと思う。
(5年生だったかな?

もちろん、その日は
誕生日で浮かれていた。
幼稚園から帰るまでは…。

死因は心臓麻痺。

プールの授業中だった。

それまで
身近の人が亡くなることもなく
「死」の意味とか
全くわかならかった幼い子供が
初めて直面したのが
ねーちゃんとして慕っていた人で
自分の誕生日に亡くなるという…。

周りの大人たちは
不思議なもんで
それから、ことあるごとに
「sumikaは○○ちゃんにそっくりだね~」と
言うようになった。

もちろん、ねーちゃんのことは
大好きだったので
単純に嬉しかった。

でも、

それがいつしか
嫌な言葉として受け取るようになった。

「私=ねーちゃん」として見られてる気がして
随分、悩んでた時期もあった。

私は私なのに…
私は私じゃいけないの…?

それは、母親もそうだった。
そのことで
悩み、泣いてたことを私は知っている。

でも、年月がたつにつれ

私は私なんだ。

と思えるようになった。
殿と付き合い始めて
命日に
お墓参りに行けたことも
心が、ぐっと軽くなった気がした。

でも、毎年
6月になると苦しくなる。
やっぱり、いろんなことを考える
誕生日は、一人の時間がほしくないと
思うのには変わりない。

私が、「もしも」という言葉が嫌いなのも
「過去に戻れたら」という話が苦手なのも
死を美化し過ぎてる映画などが
大嫌いなのも
全部、原因は同じなのだろう。

でも、
未来の話をするのは嫌ではなくなったよ。
「永遠」はさすがに信じないけど。

泳ぐのが苦手になったのは
小学6年生になり
6月に入ると(プールの授業が始まる

「気をつけなさいよ」と言われた。

言った本人は、
そこまで考えてなかったかもしれない。
ただただ純粋に心配してただけかもしれない。
でも言われた本人は
だんだん息継ぎが
上手に出来なくなっていった。
高校は、プールの授業が無いとこを選んだ。

でも、ここ最近
水風呂に入れるようになったのだ!
なので、
そのうち、プールにも挑戦したいと思う。
それが、これからの目標。

こうやって隠したけど
書きながら泣いてたけど
書いてみて、やけにすっきりした。
ただの自己満足に過ぎないけど。

周りの大人たちを
憎むつもりはない。
ねーちゃんは、
短い付き合いだったし
記憶も無いに等しいけど
大好きなねーちゃんに変わりはない。

私は私だ!!!

スポンサーサイト

2009/06/29 19:32 |独り言COMMENT(3)TRACKBACK(0)  

コメント

NO TITLE

ハッピーバースデー心からおめでとう。

No:1307 2009/06/30 08:57 | a&b #- URL [ 編集 ]

NO TITLE

お誕生日オメデト☆('▽'*)ニパッ♪
sumikaちゃんは世界でたった一人のsumikaちゃん♪
そして、そのsumikaちゃんが生まれてきた日なんだもの。笑っていてほしい。
きっとみーんなそう思ってるよ??
そのおねえちゃんもね♪

No:1308 2009/06/30 17:24 | はのい #9/.aS1Oc URL [ 編集 ]

NO TITLE

>a&b
こちらこそ心からありがとう。

>はのいたん
ありがとう・°・(ノД`)・°・
ほんとにほんとに
ありがとう!!!

No:1309 2009/06/30 18:48 | sumika #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。