スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- |スポンサー広告  

PCの復活への道 1

話さずにはいられないので
聞いてください!

もう、いつのことやら
忘れ去ったけど

電源ランプがついたり消えたりしてたのね。
で、前にもそんなことがあったから
今度も、アダプターが壊れたと思ったのさ。

で、純正ではないけど
アダプターを購入。

しかし、どうやらPC本体の接触部分が壊れたと判明

じき、PCの電源が供給されることがなくなってしまった…。

なんてこと!!

しかし、このPC
ママンの知り合いの息子さん(遠い!)から購入したので
なんかめんどくさい…。っと思ってしまい。
どーせ、保障期間は過ぎてるやろーし
今度買うときはヤマダ電機で買うやろうしなぁ。

ヤマダさんに修理に出したのだ。

接触部分は一枚の板状につながってるので
(マザーボードと言うらしい。
その部分だけの修理は出来ず
マザーボードの交換になるので
費用が結構かかることに…。

んで、出来たよって
担当のフジセから(実名(笑)
電話があった。

私は前々から
PCのメモリーを上げたかったので
(とにかく重くて重くて仕方がなかった。
フジセに相談してみた。

しかし、

ここはあくまでも
修理センターなので
そういうことなら店頭でご相談下さい。

とのこと。
まぁ。それは仕方ないか~と思い。
店頭に取りに行った時に
相談するかと思ったのが始まりでした…。

スポンサーサイト

2008/04/27 20:43 |独り言COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。