スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- |スポンサー広告  

短い詩しか書けないの

算数・数学はパパに任せようと心に誓ったsumikaです。

どうもこんばんは(笑)


お互い持ってないモノを持っていて
足したら「1」にしかならないかもだけど
だからこそ、二人でいる意味があるんだと
信じてみてもいいですか…?


そんな詩が浮かんだり。

基本的に長い詩は書けません。
だから、作詞が出来る人ってすごいなぁと
尊敬しまふ。

そんな私でも
頑張って長い詩を書いたこともあるけど
機会があったら載せてみますよ♪

そんな私が
最近思ったことは

「なんでもいいよ」
って言葉は多用すると
「どうでもいいよ」
に聞こえる。

悪気があろうがなかろうが
多用するのは良くないなぁと。

スポンサーサイト

2007/01/29 19:41 |詩人?COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。